インスタ

Instagram

2017年12月13日

2017/12/13 山田池公園及び周辺の野鳥撮影ニシオジロビタキ(Red-breasted Flycatcher), ルリビタキ(Red-flanked bluetail), トラツグミ(White's Thrush), トモエガモ(Baikal teal), Wild bird photography of Hirakta Yamadaikekoen & .Around.


今朝もお天気は良いが寒そうな日になりそうだ。今日は、小生の誕生日となるが娘からは1ヶ月前倒しで簡易三脚雲台付のプレゼントを手にしている。さて、今日の夕食は「すき焼き」にしよう(笑)。多めに肉を買ってシャブシャブ用にも使えるように分けて買い物しておこう。今日の撮影計画も昨日「同様」ニシオジロビタキの尾っぽ上げの撮影と、山田池公園に回る予定だ。

バイクを走らせ「ニシオジロビタキ」ポイントに行くと先客女史あり。なんでもオシドリも一羽来るらしくドングリやったり、オジロを撮影したりと...一週間前から来ているとの情報であった。さてさて、尾っぽを上げたオジロも撮れたし「山田池公園」に向かう。

寅次郎ポイントに向かうと昨日出没したポイントに既に出ており、落葉絡みばかり...その内に藪へ消えてしまったので「瑠璃男クン」ポイントでいきなり枝止まり...その内、ジョウビ子が出て来たので「瑠璃男クン」は、出て来ない。大分待って出て来たら、そのまま出ぱなしになったし飽きて来て...野鳥水浴びポイントで昼食していたら、トモエガモの連絡があったので池の周りを急ぎ脚で向かう。

曇天の中、一番遠い場所でお昼寝中「ちょっと」顔を上げた瞬間の撮影...もう明日にしようと午後2時には撤収...

ニシオジロビタキ(二度目の撮影)尾っぽを上げろ。


 
 






ルリビタキ♂'(公園の貴公子 瑠璃男くん) 

 







 トラツグミ(公園の人気者 寅次郎)




トモエガモ♂(遠い~暗い~) 



オシドリ♂(池に戻って来たのだね)






2017年12月12日

2017/12/12 山田池公園及び周辺の野鳥撮影ニシオジロビタキ(Red-breasted Flycatcher), ルリビタキ(Red-flanked bluetail), トラツグミ(White's Thrush), Wild bird photography of Hirakta Yamadaikekoen & .Around.


忘備録 昨日の夕食献立は、地方産のモモとムネの鳥焼きで下処理は「火が通る」ように隠し包丁を入れ「弱火」でフライパンに油を引かずじっくり皮を焼き上げ更に裏返してこちらもゆっくり仕上げその後、蓋をして蒸し揚げる。当然、ニンニクも一緒に入れておくと香ばしい臭いが漂う。残った鳥脂は好きで無いので捨ててしまう。いつも食事段取りは、キャベツ、ミックスベジタブルを入れコールスローでかき混ぜ「これが」前菜となる。いやはやカリカリ皮も美味しかったわ(笑)。

今朝は、6時半起床で朝の用事を済ませ「昨日」計画したように「珍鳥ニシオジロビタキ」撮影から山田池公園に戻る予定である。ま、自宅からそう遠くない距離なのでゆっくり目で朝ドラ観てスタート開始する。しかし、今日は一段冷えるバイクを走らせている手袋もちと凍える寒さだ。ホカロンを張り付けポケットにも携帯を入れたが、ホント冷える。

ニシオジロビタキは、電線に止まって居たのですぐに分かった。色々ポーズしてくれ比較的至近距離で撮影出来た。淀川河川敷ではニシオジロで山田池公園ではオジロだったのでとても久しぶりである。適当に撮影をしたが、なかなか尾を上げてくれなかったのが再挑戦の必要もある。山田池公園に戻る算段をして寅次郎ポイントには今日も居ない。よって瑠璃男くんとアトリなどを撮影していると「寅次郎」が戻ったとスマホ連絡あり。落ち葉の中を移動する寅次郎を少し撮影し、水浴びポイントで野鳥待ちするもPM01:30を超えて2時前になるので撤退とする。

ニシオジロビタキ(久々の撮影であった)








ルリビタキ♂(公園の貴公子 瑠璃男くん)




トラツグミ(公園の人気者 寅次郎)



アトリ♀

ヤマガラの水浴び

2017年12月11日

2017/12/11 山田池公園の野鳥撮影 トラツグミ(White's Thrush), ルリビタキ(Red-flanked bluetail), アトリ(Brambling), Wild bird photography of Hirakta Yamadaikekoen.


一昨日、紛失した「鍵」は「整体院」にあってホッとしました。自宅電話番号が四月の引越の際に変更となり連絡を忘れていた。医院は、自宅連絡してくれましたが「使用」されていないと(苦笑)。また、割れた「入歯復旧」も歯医者診療開始前に入り事情説明後、優先的に直して頂き「やっと柔らか食事」から普通食に替えられる(笑)。昨日は、やはり鍋料理で「フグ鍋」をしたので満足。雑炊は、今朝の朝食まで使用出来た。

今日は、早く起きて「整体医院AM08:30前」「押しかけ歯医者AM09:30」の予定で出発し、それぞれ共に「発見と復旧で安心」した(笑)。10時前に終わったので山田池公園へ駆けつけ寅次郎ポイントに行くが誰も朝から見ていないとか。長い間待ったが行方知れず...仕方無いので瑠璃男クンポイントに行くと丁度出たタイミングに出くわした。止まり木やら苔岩など工夫して設置されているが、なかなかいい雰囲気の画像が撮影出来た。

更に、寅次郎探索を続けるもポイントには戻っておらず、周囲を探索...出そうな場所で待機を何度も繰り返したがアトリなどで終始する。2時前になったので引き揚げようとすると、寅次郎発見の報告あり。それとばかりに駆けつけるも落ち葉の中に居るので見えません。捜索していたら、前から飛び出し「そのまま撮影会」となりました。明日は、もう一つの珍鳥情報があったので「優先的」に探索してみたい。

トラツグミ(寅次郎よ何処を徘徊していたのだ)







ルリビタキ♂(公園の貴公子 瑠璃男くん)






アトリ♂♀(近接撮影他)