インスタ

Instagram

2017年2月21日

2017/02/21 山田池公園の野鳥撮影 ルリビタキ(Red-flanked bluetail), トラツグミ(White's Thrush),アオバト(White-bellied green-pigeon), シメ(Hawfinch), Wild bird photography of Hirakta Yamadaikekoen.


   昨日は、孫娘がお熱を出したとかで子守りに大阪まで通勤ラッシュ時の特急に乗っ
   て出かけましたが、今回は出来るだけ中の方に入ったので揉み合いになる事が無か
   った。到着してみると熱も平熱程度で落ち着いており、一安心だが公園行は中止し
   駅を出てコンビニで「お菓子」など買っていた。お人形さん遊びが始まりそうなの
   でお絵かきに振り向けると横手でせっせと覚えていた「機関車」やリンゴが成った
   樹も書いており、爺も驚く程進歩していた。

   今朝は、予報では快晴と聞いていたが「朝の天気予報」は、曇り後晴れとか。朝か
   ラ粉雪が降っているというおまけつきで「なんなの?」って事になる。朝食を終えて
   朝ドラチェックすると「子供たち」が自社の面接とかで、そりゃいかんやろ。せめ
   て他社で実績上げて入らないと「親族優先会社」になるわな。こんな会社多いけど
   ね(笑)。外で叩かれて来ないとあきませんで。なんて事言いながら、公園へ出かけ
   ると、いつものコースでルリビタキ王子様が色々と止まってくれる。こんなに各所
   に止まるのは珍しいと、言う事で今日のトップ画像は「ルリビタキ王子」に決定。

   以後、トラジロウ探索してミヤマポイントに行くも「どうにも」アオバトが気にな
   って移動と待機していると「真上」に5羽固まって三時間動きません(苦笑)。降りて
   来ても枝被りの木どまりになって一昨日のようには撮影出来ず、二番手掲載とあい
   なりました。

ルリビタキ♂(公園の王子様)










アオバト♀



アオバト♂



トラツグミ(トラジロウ)




ミミズを飲み込んでおり「グロ」なので最後の瞬間のみ掲示


シメ (やんちゃ坊主)














2017年2月19日

2017/02/19 山田池公園の野鳥撮影 アオバト(White-bellied green-pigeon, トラツグミ(White's Thrush), ルリビタキ(Red-flanked bluetail), ミヤマホオジロ(Yellow-throated bunting),アトリ(Brambling), Wild bird photography of Hirakta Yamadaikekoen.


  昨日、自宅に早めに帰宅後鳥撮り仲間より新しい情報が入っていた。この情報が今
  日の山田池公園行となった。今朝は、毎夕就寝前の目薬入れて椅子に持たれて居眠
  りをしていたようで、午後12時前に寝たので朝が遅くなってしまった。

  報道2001をチェックすると例の暗殺経過と日米の対抗処置とかで、非常にきな
  臭い時代となったものだ。しかし、共産主義が世襲制とは。なんて事家内と話しし
  てバイクを公園へと走らす。今朝もルリビタキ王子様に挨拶して、トラジロウも撮
  影してミヤマポイントで待機していると「やっとミヤマ♂」が登場するが、休憩な
  しで飛び立ってしまった。イカルが鳴いているのでどうせ高い樹の上だと周囲を見
  渡せば横手の樹に二羽止まっていたのでいいタイミング(笑)。

  さて、早めの昼食を11時半に頂き12時前にブラブラとアオバトポイントに来て
  みれば、なんと午前中に二度現れたと言う。待っていると続々とカメラマンがやっ
  て来て大撮影会の始まりとなった。狙うは、木止まりの画像!って事で今日のトップ
  画像は、「今年、初めてのアオバト」となる。

  明日は、またぞろ孫娘宅へ出張お守りとあいなったが「通勤電車」がちと辛い。明日
  の朝食は、味噌煮込みうどんと設定して下処理終了しました(笑)。

アオバト♂(今年初めての撮影! 毎年、良く来れる)






アオバト♀

トラツグミ





ルリビタキ♂






ミヤマホオジロ♂


イカル



アトリ♂